JPフィットネス・ストレングス工房
03-3239-8511
スタッフのご紹介

JPフィットネス・ストレングス工房 スタッフのご紹介

 
 
ストレングス工房代表 (有)JPフィットネス代表取締役
田内 敏男  昭和32年1月11日生
早稲田大学商学部卒。同大学第二文学部中退
筑波大学大学院修士課程体育研究科修了
 
 

平成元年より、大相撲武蔵川部屋を皮切りに、シャンソン女子バスケットボール部、女子バスケットボール・アトランタ五輪日本代表チーム、トヨタ自動車ラグビー部、東芝男子バスケットボール部、帝京大学ラグビー部、三菱自動車岡崎硬式野球部、JR東日本硬式野球部・・・等、社会人・大学のトップ・チームを多数指導。
(財)日本バスケットボール協会オリンピック強化スタッフ・フィットネスコーチ、(財)神奈川県高校体育連盟「スポーツ医科学サポート」トレーニング担当スタッフ、全日本男子バスケットボール・フィットネス・アドバイザリー・スタッフ等を歴任。
平成10年7月、ストレングス工房を開設。選手指導の傍ら、若手トレーニング担当スタッフ、トレーナーの指導・育成に従事。指導歴20年以上。

 
 
 
指導部担当主任 (有)JPフィットネス取締役
大道 泉  昭和39年7月22日生
筑波大学体育専門学群卒業
同大学大学院修士課程体育研究科修了
 
 

大学院では、運動生理学(筋生理:勝田研究室)を専攻。専門競技はラグビー。
大学院在学中より田内の指導を受け、共に選手の指導・講習活動に携わる。
これまで20年以上に渡り、流通経済大学付属柏高校ラグビー部をはじめ、多数の高校・大学・社会人ラグビー部の指導に携わる。
NEC時代には、初優勝から4年連続日本一(2002年~2005年)に、トレーナーと共に大きく貢献。
2006年度、ラグビー日本代表チーム・ストレングス担当スタッフ。
◇高 校:國學院栃木高校(栃木県)、桂高校・日川高校(山梨県)、清真学園中学・高校ラグビー部(茨城県)、昌平高校(埼玉県)、成蹊高校(東京都)、他
◇大 学:一橋大学、帝京大学、山梨学院大学、明治大学、早稲田大学ラグビー部、他
◇社会人:トヨタ、セコム、NEC、豊田自動織機、三菱重工相模原ラグビー部、他

(財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー資格取得。

 
 
 
専任インストラクター
鬼頭 祐介  昭和57年7月14日生
早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業
同大学大学院修士課程スポーツ科学研究科修了
 
 

専門競技は野球で、高校硬式野球部では主将。大学3年時より4年間、ストレングス工房において研修・実習および指導アシスタントを行う。2007年4月より工房専任指導スタッフ。
現在、清真学園中学・高校ラグビー部、栃木県立佐野高校ラグビー部、佐野日大高校ラグビー部、市立柏高校野球部等では直接指導を担当し、JR東日本野球部ではアシスタントを務める。
現役選手を圧倒するバーベル・パフォーマンスを維持し、「クリーン120㌔超、ハーフDL300㌔超、ハーフBP200㌔超」をクリアー。現在も自己ベストを更新中!
「自己の研鑽なくして指導力のアップなし」をモットーに、日々の運動実践・鍛錬、指導技術の研鑽、研修活動に励んでいる。JPFストレングス工房流ストレングス・トレーニングの本流を学びつつ『新しい時代にフィットしたインストラクター像』を模索中。

 
 
 
専任インストラクター  
平井 悠斗  昭和62年11月9日生
東大寺学園高校卒業
筑波大学体育専門学群卒業(2010年3月)
花田学園日本鍼灸理療専門学校卒業(2013年3月)
鍼灸/あん摩マッサージ指圧師 資格取得(2013年3月)
 
 
【学歴/職歴】
◎学歴
◆奈良東大寺学園高校卒(2006年3月)
 :バスケット部(一応レギュラー選手として活躍?)
◆:筑波大学体育専門学群卒業(2010年3月)
 :
男子バスケット部。三年時より学生コーチ。アップやトレーニングを
  
担当。監督は元東芝、全日本ヘッドコーチの吉田健司氏(東芝時代に
  
5年間、田内がチームスタッフとして携わる)
◆花田学園日本鍼灸理療専門学校(2010年4月入学/2013年3月卒業)
 :
鍼灸・按摩マッサージ師免許取得
◎職歴
◆2007年4月(筑波大在学中)より
 :工房研修会員として各種研参会に参加。田内の元で筑波大学
  選手の指導を担当。
◆2010年4月より工房研修生(指導アシスタント)。
 :現在、専任インストラクターとして、以下の通り、チーム・選手指導、
 
 及び研修活動を行っている。

【主なチーム指導歴】
◆筑波大男子バスケット部 ※2014・15年インカレ2連覇
 /2010年4月〜2015年3月迄
◆東芝バスケット部(アシスタント)
 /2010年4月〜2013年3月迄
◆筑波大女子バスケット部 ※2015年インカレ優勝
 目的 : 膝ACL損傷の撲滅と当たり強さの獲得。
        膝ACL手術選手の早期復帰。
 /2014年7月〜現在
◆埼玉昌平高校ラグビー部ストレングス&メディカルトレーナー
 /2010年4月〜現在

【工房担当】 2016年1月現在
◆東京医科歯科大ラグビー部:1〜2年生 
◆bjリーグアカデミー・インストラクター(6名)
◆その他、大学野球部及びラグビー部選手

【研修活動】
◆慶大スポーツ医学センター 
 アスレティック・リハ担当今井PT(元東芝バスケ部チーフ・トレーナー、現国際医療福祉大学准教授/工房顧問)の元にて、週1日の頻度で研修。
 /2011年6月〜現在
◆大道塾(総合系空手)吉祥寺支部
 飯村健一師範の指導でムエタイの技法を習う。
 週1日頻度で継続。 
 /2011年4月〜現在
◆球技のためのランニング講習:指導 合田浩二
 筑波大付属駒場中・高校体育館にて、月2回のペースで継続。
 /2010年4月〜現在
◆体術訓練
 墨田区総合体育館武道場にて、週1〜2回の頻度で田内指導。
 相手を崩すための体重移動や体幹・股関節の動き、脱力技法を
 修得中。
 /2013年11月〜現在

【その他】
◆フルマラソン完走
 つくばマラソンで後半失速し、フラフラになりながらも4時間半以上かかって完走/2013年11月24日
◆富士山弾丸登山
 鬼頭と共に登頂/2013年8月24日
【バーベルの記録】
◆フルBP:150kg/ハーフBP:200kg
◆ハーフSQ:350kg
◆ハーフDL:400kg
◆Clean:120kg
◆ヒンズーSQ千回:33分30秒
 

 

JPF動画