JPフィットネス・ストレングス工房
03-3239-8511
タイトル

『ベースボール・トレーニング・セミナー2010』 実施報告-①

|

 JPFストレングス工房では、1月17日(日)に、『ベースボール・トレーニング・セミナー2010』を開催しました。
 今年のセミナーは、様々な顔ぶれの参加者10名を得ました。アメリカMLBで活躍するプロのトレーナーや、プロを目指す某大学の現役学生トレーナー、高校野球のトレーニング指導者などいずれも立場の異なる人たちです。
 内容については、参加者からの事前質問や要望を基にテーマを絞り、実技と講義をおりまぜ、野球に求められるトレーニングについて基礎から発展まで紹介・実践しました。
 以下、当日の様子と共に、実施内容を報告します。

≪第1部:10時~13時≫
  第1部は、座談を中心に行われました。参加者からの事前質問について、それぞれの立場からの意見や現活動からの課題点や疑問点などを聞き取り、この 日のPointを明確にしました。ここで、学生トレーナーの参加者は、厳しい指摘を受ける場面もあり、一瞬引き締まった雰囲気に・・・。(後で聞くと、ここでこの日のセミナーに対する心構えのスイッチが入ったとか。)強化のイメージ.JPGのサムネール画像
 実技では、はじめに右図のような強化の流れ
を提示し、全ての強化の起点となるデッドリフト(DL)の習得から入りました。
 
 【DLで強化できる部位】
  ◆背筋
  ◆殿筋・ハムストリングスなど股関節伸筋群
  ◆大腿四頭筋
  ◆肩周りの筋群
  ◆腹筋群
 以上のように、DLは全身系のエクササイズです。野球選手のみならず、スポーツ選手にとって、PIC_0155.JPG
必須のエクササイズの一つと言えます。

 【DLのバリエーション】
  ◆フルレンジのスタイル(フロアから引き上げる)
  ◆ハーフスタイル(膝上レベルから)
  ◆片脚スタイル(以下;片脚DL)
  ◆スプリット・スタイル などPIC_0157.JPG

 今回は、一通りのバリエーションを紹介した後、工房
基本スタイルである“片脚DL”の実践・習得をしました。
 片脚DLとは、背筋強化や脚の踏ん張り力強化などを
狙った工房オリジナル・エクササイズの一つで、その姿
勢からランニングやJumpなどに繋げやすく、様々な運
動と相性の良いエクササイズの一つです。


PIC_0156.JPG

 午前中の実技では、片脚DLと腹筋エクササイズを組
合せ、体幹強化を徹底して行いました。実践しながら、
Jumpやランニング、実際の野球の動き等、ど の運動と
相性がいいのか確認する参加者の姿もありました。
また、DLで腹筋群を強化する方法 (右の写真:3枚目)
など、 実践を通し“体感”してみて初めてその狙いと効
果を理解できる エクササイズもあり、 実技実践の重要
性も感じてもらえたのではないかと思います。

≪文責:鬼頭祐介≫

 

 

カテゴリ