JPフィットネス・ストレングス工房
03-3239-8511
JPフィットネス - ストレングス工房 スタッフブログ

【12】解決しない解決法

| | コメント(0) | トラックバック(0)

解決しない』解決法
~瞑想の効用:続き~


『今ある苦悩や問題点を嘆くなかれ!』と自分に言い聞かせている。
 
やるしかないのだ。進むしかないのだ。嘆いたり愚痴ったりしている暇があったら、対策を考える、身体を動かす、人と会って前向きな話をする、姿勢を正して沈志黙考、瞑想すること。
 
そして笑って笑って、元気に日常を送ることだ!

 三食の恵みに感謝し、通勤途中に季節の移り変わりはを感じては、
過ぎし日の成功と挫折に想いを馳せていると、自然の営みの中で生かされている自分に気付かされる。
 
このような状態になると、不思議なことに問題を問題としたまま受け入れ、客観的に眺められるようになり、問題そのものが消えてしまう?ことが往々にしてあるものだ。
 
年長者の知恵と言うか、若い人から見ればズルさと映るかも知れないが、問題を解決するのは、自分の頭、『自分からの働きかけから』だけではない、と言うことを体験的に知っているのだ。
 偶然や運の力も含めて、季節と同じように周囲の状況も変化する。
往々にして相手の方も変わることだってありうるのだ。

 万策尽きたと諦めて投げ出してしまっては、それまでだが、
時には何もせずに『瞑想』することが重要と頭の隅に置いておいてもらいたい。
 瞑想しながら過去を振り返る、じっとして今の自分を、他人が見るように観察する。その時、対策を練ってはいけない。感情を入れてはいけない。善悪の評価をしないように注意する。自分の身の回りで起こったこと、自分の心の変化を、ただただ静かに見つめる、観察すること。
 そういう時間を、1日のうちで必ず持つようにすることだ。

『こんなことで何かが変わるのだろうか?』
 最初は何も変わらない!
 ところが、暫く続けていると、体調の変化に気付く。
不思議なことに良くなってくるのだ。
 更に続けていると……!

 ジタバタしても始まらないし、嘆き愚痴っていても、
どうにもならない。
 
時には『解決しないことも解決だ』と決める、肝を括ることこそ、解決するための糸口なのだと気付くべきであろう。

 解決するための糸口となるものは、非常にシンプルな言葉、ちょっとした一言にある場合が多い。

 難解な書物にではなく、日頃慣れ親しんだ、例えば聖書、仏典、論語などは勿論のこと、諺の中にも、そして皆さんの座右の書にも、きっとシンプルな解決へのヒントが溢れていると思う。

 心して愛読書、座右の銘と対峙し、瞑想する習慣を築きたいものである。

≪田内 敏男≫

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【12】解決しない解決法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jpf-stk.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/204

コメントする